【SMよもやま話2】ホストに食い物にされるM嬢

Last update:

SMクラブに勤める女性は、お客様に人気が出れば多額のお金を稼ぐことができます。これは風俗嬢全般に言うことができますが、中でもM嬢は苦痛の多いプレイをこなさなければならないため、おのずとお給料も高くなっていきます。

初見の客は誰だって他人です。
そんな相手のアソコにご奉仕することや体に愛撫されることは当然として、浣腸をされ排泄を見せ、鞭で打たれ、縄で縛られ、あらゆる玩具でオーガズムに導かれ、お尻の穴を犯され、お口には激しくピストンされ、髪の毛を捕まれ、顔にビンタされ、唾を吐きかけられ、乳首をつねられ、剃毛され、ときにはフィストファックされたりもするのです。

精神的な苦痛や危険も

しかし特に辛いのは体への苦痛よりも、精神的な苦痛だと言われています。

客の中にはストレス発散のためやってくる人がいるため、言いたい放題言われてしまうこともあります。
家族のこと、これまでの人生、今M嬢をしていること云々……。「こんなことをして恥ずかしくないか」「頭が悪くて淫乱だから平気なんだろう」「ブスでデブで醜いと自分で言え」などひどい言葉を浴びせられます。
そんな言葉の数々で笑いながら罵倒されることは、よほどのマゾでないと心がくじけてしまうため務まらないようです。

そして、裸で拘束されてしまうのですから常に危険が伴います
お店の中にあるプレイルームでのプレイならまだしも、多くはお店から離れてホテルなどでプレイするわけですから、助けを呼べてもすぐには駆けつけてくれません。
そのままレイプされてしまったという話もありましたし、鞭で叩かれて大怪我をした、縛られてお酒をアソコから入れられ失神した、長時間縛られたせいで麻痺した……などなど。

しかも、客はM嬢のことを「プロのM嬢なんかやっているのだから、仕事ではなく本気で苦痛が好き」だと勘違いしている場合があります。それゆえに本気で暴行してもいいと思っている。とんでもないことですが、よくある話です。

M嬢の高額なお給料の理由は、リスクがとても高いからなのです。

ホストとM嬢

さて、そんなM嬢ですが、ホストに食い物にされているとある女の子がいました。

彼女はかわいらしくおっとりしていて人気があるM嬢で、大金を稼いでは「彼氏」だというホストに貢いでいました。
元々はキャバクラ嬢だったそうですが、彼からもっと応援してほしいと言われ勧められるがままM嬢をはじめたそうです。特に元々SMプレイをしていたわけでもなく、自分をマゾだと思っていたわけでもなかったそうです。

頑張って週に5日8時間出勤して、かなりの額を稼いでいたと思います。
待機中にそのホストから電話がかかってくることもありました。今日はいくら使えるか、なんていう電話だったと笑って話してくれました。

しかし、入店直後の人気はそうそう続きません。
彼女はいわゆるスカウトマンが風俗嬢にスカウトするタイプ──可愛いくて服装がどこかだらしなく、ヒールのかかとが磨り減っていても気にしないような子でした。おっとりとしていて性格も優しく、とてもいい子だからこそ彼氏のために風俗嬢ができてしまうのでしょう。
しかし、しっかりと自己管理できるM嬢しか生き残られない世界です。彼女の人気は急落し、指名がほとんどつかなくなってしまいました。

ほどなくして彼女はSMクラブを辞め、噂でAVに出演しつつお金を稼いでいると聞きました。

稼いだお金で……

自分で稼いだお金を何に使うかは自分次第です。
お金の使い道を他人にどうこう言われる筋合いは、誰にだってないはず。

しかし、彼女はなぜホストに貢いでいたのでしょう
将来的に一緒になりたかったからではないでしょうか。自分と彼の幸せのための先行投資をしているつもりだったはず。
だからM性もないのに大金を稼ぐため、心身の苦痛を伴う仕事を選んだのではないでしょうか。
そもそも男性は、守りたいと思う相手に危険な橋を渡らせることはしません。
このパターンで女性が本命の恋人になれたという場合はかなりの少数派です。

彼と別の女性が一緒に幸せを掴みとるのを目の前で見ても「稼いだお金で彼が喜んでくれるなら本望だ」と思えるのなら、それは真性のマゾなのかもしれません。

体を張ることとたくましさ

特定の1人の話として書きました、実はこの話の主人公は1人や2人ではないのです。何人ものM嬢がホストに貢いでお店を去り、また別の方法で体を張って稼ぐということを繰り返しています。

彼女たちが選んだ人生です。たくましく生きていけるのならそれでいいのです。
しかし、貢いだホストが振り向いてくれることはありません。
もしかしたら、振り向かないことがそもそもの魅力として感じているのかもしれません。手の届かないアイドルのような存在として……。あわよくばセックスもできるしデートもできるのだし、と割り切って生きていけるたくましさを持ったM嬢が多いのかもしれませんね。

体を精神をすり減らして稼いだお金、あなたならどんなことに使いますか?

(貴崎ダリア)

超精工! ミニチュアの大人玩具セットがすごすぎる

世の中には多くの大人の玩具があり夜の生活をサポートしてくれていますが、新進気鋭のアダルティック・トイメーカー「PROGRESS」から、超精巧…

フェティッシュの国・日本が誇るフェチフェス11が9月23日開催!!

9月23日秋分の日に、東京都中央区日本橋にて「フェチフェス11」が行われます! (さらに…)…

20179/16

「セックスが嫌い」 パートナーに口に出して言えない悩み

セックスレス夫婦というワードに対してどんな印象を持ちますか?仲が悪い、もしくは疲れてできない夫婦という印象でしょうか? (さらに&h…

20179/14

【場末ソープ嬢のチラ裏コラム】風俗のあんなお客様、こんなお客様

風俗店に来店されるお客様は、色々な欲望を叶えてもらうべく来店されますが、ちょっと特殊な方も多いです。なぜかそのようなお客様が印象に残ってしま…

日本人男性の平均チン長は約13センチ じゃぁ彼は?サイズ計測コンドーム入手してみた

アソコのサイズが気になる男性は多いと思いますが、サイズが計測できてしまうコンドームを見つけたのでご紹介したいと思います。

ページ上部へ戻る