スマホコミックでも人気の『エロスの種子』 大人の性愛と人情を人気漫画家が描く

『太陽と雪のかけら』(集英社)や『アイスエイジ』(集英社)など人気作をヒットさせ、すっきりとした線でキュートかつ色気のある人物を描くもんでんあきこさんの短編集『エロスの種子』1巻(集英社 ヤングジャンプコミックス 2017年)がスマホコミックの広告で宣伝されるようになり、スマホコミックサイト・めちゃコミにて青年漫画部門の週間人気ランキングで4位となるなど多くの人から注目されています。

『エロスの種子』は、性愛に関して少し奇妙な生き様を描いた物語が4編収録されています。

どの話も数奇な運命を生きる女性たちの強さや情熱にはっとする物語ばかりですが、中でも3話目の「ジゴロ」はちょっとしたどんでん返しもあり、個人的には一押しです。

「ジゴロ」あらすじ・ネタバレあり

元プロボクサーの井崎六郎は、スナックのママ・雅美のヒモをしながら彼女の娘の凛の成長を見守る日々。スナックの用心棒をしつつ、地回りを往なしていたところ地元ヤクザにスカウトされ、杯をもらうまでになります。

一方で美しく成長した凛は雅美が家に男を連れ込んでいる間、公園で時間を潰す日々。そんなある日、六郎に長年の愛を告白しキスをしたところ、その様子を雅美の常連客に見られてしまいます。告げ口され、雅美から責め立てられる凛。雅美の異常ともとれる嫉妬心に、泣く泣く六郎を諦めると言うのです。

そして運命の日。凛は雅美が仕向けた男たちにバイトの帰り道、乱暴をされかけます。傷心の凛からの電話で、慌てて駆けつける六郎。そこで凛は、レイプはされていないことを伝え「抱かれるならロクさん(六郎)じゃなきゃ嫌」と言い、彼に始めて抱かれます。

激しく愛し合う2人。ことが終わりすっかり眠りこけていた六郎は、目覚めてから凛がいないことに気づきます。そして、鳴り響く家のインターホン。ドアを開けると刑事が警察手帳を掲げ、強姦致傷の容疑で逮捕すると告げるのでした。

六郎を警察に強姦容疑で訴えたのは、他でもない凛でした。

どうしてこんなことに、と狼狽える六郎。しかし面会に訪れた雅美に「二度と目の前に現れないで」と告げられた瞬間、六郎は全てを悟ったのでした。

全ては凛が仕向けたこと。そこまでして自分と雅美の縁を切らせたかったのか、と。

長い服役を経て出所の日。刑務所から外の世界に出た六郎を待っていたのは、すっかり大人の女性になった凛でした。

あの件で仲良くなった刑事さんに出所の日を聞いた、と言って六郎に抱きつく凛。そんな凛に六郎は「どこからがおまえの算段だ?」と聞きます。

雅美の嫉妬心を煽るために人の目がある公園でわざと六郎にキスをして、あたかも雅美が店の常連客を仕向けて自分を襲わせたように振る舞う。六郎を強姦魔に仕立てることで雅美の関心をすっぱりと絶たせる。そして、六郎は強姦がご法度である組を破門される──全ては彼女が仕組んだことだったのです。

しかし凛は偶然だと言い、雅美も6年前に死んで今は会社を経営していると嬉しそうに語るのです。

六郎は「負けたよ…」と言い、一生凛のジゴロで本望だと心密かに独白するのでした。

愛する人を手にするために毒婦となる

六郎を諦めて一度だけ抱いてもらって、その思い出を胸に生きていくのだろうと勝手に想像していたため、六郎が逮捕された瞬間、予想だにしていなかった展開に驚き物語に一気に引き込まれてしまいました。

私は凛の悪女というよりも毒婦レベルの周到さにゾクゾクとした心地よさを感じてしまったのです。

六郎を手に入れるためには雅美と縁を切らせなければいけない。
六郎がヤクザであることが嫌だから、破門させなければいけない。
自分と六郎が結ばれるためには、雅美が邪魔だ。

だから、どうすればいいのかをひとつずつ冷静かつ冷酷に処理していった凛。
明確には語られませんが、凛は六郎を手に入れるために雅美をも手にかけたことが示唆されています。

賢明であるからこそ、情熱的であるのにごくごく冷めた頭で考えた結果を淡々と遂行していく彼女は、今後も会社の経営者として手腕を発揮することでしょう。そして六郎を一生をかけて愛していくのでしょうね。

愛を貫いた女性の物語と言ってしまえば美談ですが、これはそんな話ではなく、一枚も二枚も上手な女性が毒の花を開花させた──そんな物語なのです。

「ジゴロ」だけでなく、他の3編も非常にゾクゾクが止まらなくなる性愛を描いた物語で、意外なライトに驚くものも。

気になった人は、1度ぜひその世界観を覗いてみてくださいね。

<参考>
もんでんあきこ『エロスの種子』1巻 集英社

(貴崎ダリア / 画像・編集部撮影)

20177/6

エロメン・一徹『一徹温泉』シーズン2が制作目指して支援募集中!!

エロメン界の人気者・月野帯人さんが出演する『一徹温泉』シーズン2が、クラウドファンディングで番組制作費の支援者を募集中です。

県外からも人が来る唐津のメジャー珍スポット『太閤一里塚』

今回は同じ唐津市内にあり前回よりメジャーであり県外からも訪問者が訪れるという珍スポット『太閤一里塚』の道祖神をご紹介したいと思います。

若い女性を中心に梅毒感染者急増中!!取り返しがつかなくなる前に検査して

若い女性を中心に梅毒感染者急増中!!取り返しがつかなくなる前に検査して

この数年で特に若い女性の梅毒感染者が急増。なぜ女性の感染者が増えてしまったのでしょうか?

【玩具研究家レビュー】ソフトな素材とフィット感が素晴らしいオルガスター

日々大人の玩具のサイトを巡り、妄想を巡らせている天汐です。一時期色々な玩具が手元に溢れていた時代がありましたが、最初に買ったものは『オルガスター』でした。

魅惑のパンティタオル&パンティマスクが欲しすぎること間違いなし

リグレジャパンが絶賛販売中の「パンティタオル」と「パンティマスク」を、今回はご紹介しちゃいます!

ページ上部へ戻る