「先っぽだけ君」に「種なし君」 生Hしたくてしょうがない男の嘘

風俗店とは男女が肌をあわせるお店なのは勿論ですが、基本的には最終的な行為まではいたせないお店がほとんどです。

しかし、女の子に無理矢理それをお願いしてしまう客は後を絶たず、さらにいえば生セックスを要求する人も多いんだとか。

生セックスは気持ち良いし気持ち的にも盛り上がると思うのでしょう。
しかしながら、女の子側からすると病気や妊娠の恐れがある、ましてや店の種類によっては「ルール違反」を求められているわけで気分は良くありません。

というわけで、今回は元ヘルス嬢であり現役ソープ嬢の大原カンナさんに「生Hしたくてしょうがない男の嘘」を聞いてみました。

「俺、種無しなんだ!!」

種無しとは無精子症のことを指し、先天性だったり、後天的にそうなった場合のどちらも含まれます。しかしながら、このお客さんの場合はよくよく聞いてみると「過去に彼女を妊娠させたことがないから」というのが、そう判断した理由なんだとか。他にも「20をこえて1回40度以上の高熱だしてるから多分そう」というのもあったそうです……。

男性が女性を妊娠させられない理由で精子に問題があることを造精機能障害と言います。精液中に1匹も精子がいない場合は無精子症、そして精子はいるけれど数が少ない乏精子症、精子の数は正常だけれど運動率が悪い場合は精子無力症と呼ばれます。

しかしながら、後者2つの場合は生セックスをすると妊娠させる可能性があり、無精子症についても精巣や精巣上体に精子が存在している場合は何らかのタイミングで相手を妊娠させることがあり得るようです。

何となく過去に妊娠させたことがないからと言って、当然種無しであるとは限りません。そういう客には大原さん「病院行って診断書もらってから出直してきて」とニッコリ笑顔で伝えるそうですよ。当然です!

「パイプカットしてるから大丈夫!」

パイプカットとは精管結紮術(せいかんけっさつじゅつ)のこと。精子は睾丸でつくられますが、その精子を送る精管を切り離してしまう手術です。術後も通常通り勃起は可能です。そして精子が含まれない精液を造り出すこともできます。

パイプカットを行っている場合、しばらくの間は尿道にいたる部分に精子が残っている場合があるので性行為には避妊が必須です。また、十数回は射精して残っている精子を出し切る必要があるそうです。

その後、精液に精子が完全に含まれなくなったかどうかを検査をし、そこでようやく避妊なしのセックスが楽しめるようになるんだとか。

しかし、約1%の割合で切断していてもつながってしまい妊娠能力が戻ってしまうことがあるので注意が必要です。

そうやって初めて相手に「パイプカットしているから大丈夫!」と言えるようになりますが、もちろんその場合は相手に診断書を提示する必要があります。診断書も提示せずこう言っても「何の説得力もありません」と大原さん。

また、パイプカットをしていても性病に罹患したり感染させたりすることとは何ら関係がないのです。

「先っぽだけでいいから!」

「先っぽだけでいいから!」

「それだけで終わるわけがない」と言い切る大原さん。

こんな言い訳がリアルでされていることに驚きですが、相手の男性も本当に先っちょだけでも生でしたいとは思っていないご様子。「先っぽだけでいいから!」と言って承諾され先っぽだけ挿入したら、勢いと雰囲気にまかせて根本までずっぽし挿入することを目論んでいるのでしょう。逆に、「先っぽだけ!」で承諾する女性がいるとは思えませんが……。

ちなみに大原さん曰く「この先っぽだけ君はかなり多いです。他にも”ちょっとだけ””いっしゅんだけ”と言うのもあります。 ”先っぽだけ!先っぽだけ!”と手を合わせて拝まれたことは一度や二度ではありません。ほんと男ってなんだかね……と思う瞬間です。」。ホント何だかねですわ……。

番外編「次、指名するから!」

番外編「次、指名するから!」

風俗嬢だけに限った話の場合「次、指名するからヤラせて!」というものがあります。
しかし狩猟本能がある男性が最終目的を完遂した場合、次の指名はないことがほとんどです。あったとしても、毎回することになりますし3度くらいで飽きてしまい、次の標的を探す旅に出てしまいます。

「やらせたのに、別の子に入ってる(※別の嬢を指名している)」と嘆き悲しむ嬢も多いと聞くので、風俗嬢の皆さん!客の「次、指名するから!」は真に受けないようにしましょう。

生でセックスしたいのなら結婚相手とすればいいのに、と思いますが、男性にとっては自分の手中にはない相手をそのように落としにかかることが、既にゲーム感覚で楽しいのかもしれません。

そして「生でさせて!」と言われるのは、風俗業務に限った話ではありません。プライベートでもありえる話で、お断りできないという女性が増えているそうです。

お願いされたら、とりあえずやんわりお断りして、それでも駄目なら股間に一撃お見舞いするくらいはしてもいいと思いますよ。

(貴崎ダリア)

カーマスートラに学ぶ! ギリギリできそうなアクロバティック体位

カーマスートラに学ぶ! ギリギリできそうなアクロバティック体位

今回はインドの性典であるカーマスートラを題材にした体位解説アプリ「iKamasutra – セックスの体位」からオススメの体位をピックアップしてみます。

女子の一人Hの実態、こっそり教えちゃいます

女子の一人Hの実態、こっそり教えちゃいます

一人Hことオナニーは、したことがある女子が実に全体の62%(日本家族計画協会2013年発表を参考)にも達しているというデータがあるほど誰でもしたことがある性行為です。

“利き乳首”って何のこと!?

“利き乳首”って何のこと!?

利き手という言葉はよく耳にすることが多いですよね。先天的に「こっちのほうが使いやすい」と脳が知っていて、反射的に使っている手のことです。この利き手と似た言葉で、何と“利き乳首”なる珍妙な言葉があることをご存知ですか?

下ネタを言う人は疲れてるって本当?

下ネタを言う人は疲れてるって本当? 

今回はSNSを中心に話題になっていたこの話題。「下ネタを言っちゃう人はすごく疲れている」というネタについて調べてみました。

飲み会でお持ち帰りされないためのガード10選

飲み会でお持ち帰りされないためのガード10選

今回は飲み会で「ヤリ捨て野郎」にお持ち帰りされないためのポイントを紹介。

ページ上部へ戻る