言葉のテクニック エッチ中「女性器」をどう言われたら興奮する?

セックスしてるとき、興奮を煽るために女性器の名を囁かれることってありますよね。

「○○濡れてるよ……」
「○○すごい締め付けてくる……」
「○○、ヒクヒクなってるよ……」

エッチに尽力してる男性は言葉でのエロスについても積極的に与えてくれますが、女性器は何て呼ばれたら一番エッチなんでしょう。と言うか、グッとくるんでしょうか?

というわけで、今回はかつて言葉責めのプロこと女王様業をされていた貴崎ダリアさんと「セックス中、女性器を何て呼ばれたら一番エロい?」というテーマで対談させてもらいましたよ。

女性器にあるのは陰核、陰核包皮、膣口、小陰唇、大陰唇など

女性器にあるのは陰核、陰核包皮、膣口、小陰唇、大陰唇など

ダリア(以下・ダ)「そもそも、女性器にはそれぞれの部位によって呼び方が違うわよね。陰核、その包皮、膣口、小陰唇、大陰唇……」

えり奈(以下・え)「そうですねえ。でもクリトリスのこと、陰核って呼ぶ男性はいませんよね」

ダ「いないわね。いたらちょっとおもしろいかも。クリトリスは“クリ”。それ以外のことを女性器特有の呼び方で呼ぶ男性がほとんどね」

え「そうですよね。わざわざ小陰唇、大陰唇を分けては呼ばない。“ビラビラ”って言う男性はいるけど、ビラビラしてない女性もいるんで今回は割愛します。プレイでは女性器のこと、何て呼びますか?」

ダ「主に“おまんこ”だったわね。今、目の前や手元にある女性器のことを指し示すんだから“アソコ”じゃ変だし“女性器”っていうのも何だか変。かと言って、膣口とかクリとか言っちゃうと生々しいからそれも駄目」

え「なかなか難しいんですね」

ダ「セックスみたいに男性器を突っ込む器官として扱わないから、生々しい肉感があるような表現じゃなくていいと思うの」

え「ふむふむ。一方で、セックスではエロい呼び方ほどいいと思うんですよね」

呼び方で多いのは“ココ”“アソコ”

え「でも、多くの殿方は“ココ”とか“アソコ”って呼ぶんですよね。あんまりエロくない」

ダ「照れてるのかしら。でもセックスしてアソコいじってベタベタにしといて、照れてるはないわよね」

え「そうですよ。触るどころかクンニしておいて「ちょっと照れてるから」ってのはアンビバレンツ。クリを吸って舌で舐めまくってるんだし、もっと卑猥な呼び方の1つや2つしやがれって思いますね」

ダ「(笑)。えり奈ちゃんはどんな呼び方が卑猥だと?」

え「やっぱり“おまんこ”かな。レトロ感溢れるし、泥臭くてスケベオヤジっぽくく下心満載な呼び方で最高です。スタイリッシュな雰囲気からは遠のくほどいいです」

ダ「なるほど。たしかに「ココ、すごい濡れてる」と言われてもティーンズラブの漫画かちょっと過激な少女漫画の世界にしかならないわよね」

え「そうです。そんなキラキラした世界じゃセックスは楽しくない。それから“ヴァギナ”。“ヴァ”が“ワ”の発音に近いほど、卑猥さが増します!」

ダ「何となくわかるけど、えり奈ちゃんはかなり年上の男性が好きなの?」

え「そんなこともないですが、劇画漫画のセックスシーンは肉肉しくて好きです。オーガズムで気絶するようなの」

ダ「なるほど」

オメコ、オソソ、ボボなどの方言や比喩を用いた表現は?

オメコ、オソソ、ボボなどの方言や比喩を用いた表現は?

ダ「じゃあ、“オメコ”“ボボ”などに代表される方言的いい方は?」

え「それもアリですね。ただし、この場合は若い子ほど方言だとグッと来ます。大人の男性だと地元愛を強調されてるようで、その人の生きてきた人生が走馬灯のように流れて行くようで萎えちゃうこともあります」

ダ「難しいわね。じゃあ、“アワビ”、“貝”、“穴”、“果実”、“肉壷”などの比喩的表現の場合は?」

え「う~ん、「キミのアワビ、すごいことになってるよ」とか言われても、興奮しないですね。直接的すぎるのかな。例えば、極端なこと言えば、私が大作家先生の屋敷に勤めるメイドをやっていて、夜伽中にその旦那様がスランプ中ゆえに溢れ出る言葉の数々をぶつけてくるうちの一つ……何て言う設定ならアリなんですが、普通にホテルでセックスしてる中で言われても雰囲気出ません」

ダ「要は雰囲気あっての女性器の呼び方だと」

え「そうです。でも、セックスのために雰囲気まで整えることは稀ですよね。だから基本的には“おまんこ”がオールマイティです」

ダ「魔法の言葉“おまんこ”」

え「冗談じゃなく本当に。処女相手にセックスする男子高校生も、最初から“アソコ”とか言わずに“おまんこ”を使ってほしい。そうすることで、相手の女子は“おまんこ”の響きに超非日常と羞恥心を感じて大興奮するはずです。「私、今、おまんこって言われた! 恥ずかしいっ!(ジュワ~」って」

ダ「たしかに男性側も照れながら“アソコ”って言うよりは“おまんこ”って言った方が、女子側に羞恥心を与えることができるわね」

え「そうです。“おまんこ”は響きからしてエロくて淫靡なんで。あなたのココに付いてる女性器は“おまんこ”ですよ、って言ってあげた瞬間にセックスするためのものだと認知すると思います」

ダ「たしかに。ずっと付いてるものだけど“おまんこ”って言われると別のものになった気分になるわね」

え「だから、そういう気分にさせることが男性諸君には望まれているんです」

というわけで、セックス中は女性器のことを“おまんこ”と呼ぶことが最強であるという結論に達しました。異論はもちろん認めます。

あなたは自身の女性器を何と呼ばれたら一番興奮しますか?
今一度、パートナーと話し合って2人の間の結論を出してみたら楽しいかもしれませんよ。

(二階堂えり奈)

  • Published:
  • Article URL: https://pinkma.jp/sex-technique-female-genital-tract
  • ©

超精工! ミニチュアの大人玩具セットがすごすぎる

世の中には多くの大人の玩具があり夜の生活をサポートしてくれていますが、新進気鋭のアダルティック・トイメーカー「PROGRESS」から、超精巧…

フェティッシュの国・日本が誇るフェチフェス11が9月23日開催!!

9月23日秋分の日に、東京都中央区日本橋にて「フェチフェス11」が行われます! (さらに…)…

20179/16

「セックスが嫌い」 パートナーに口に出して言えない悩み

セックスレス夫婦というワードに対してどんな印象を持ちますか?仲が悪い、もしくは疲れてできない夫婦という印象でしょうか? (さらに&h…

20179/14

【場末ソープ嬢のチラ裏コラム】風俗のあんなお客様、こんなお客様

風俗店に来店されるお客様は、色々な欲望を叶えてもらうべく来店されますが、ちょっと特殊な方も多いです。なぜかそのようなお客様が印象に残ってしま…

日本人男性の平均チン長は約13センチ じゃぁ彼は?サイズ計測コンドーム入手してみた

アソコのサイズが気になる男性は多いと思いますが、サイズが計測できてしまうコンドームを見つけたのでご紹介したいと思います。

ページ上部へ戻る