元気みなぎる!ニンニクの丸ごと焼きは血流をぐんぐん良くする

Last update:

毎日にんにくを食べている人って、とっても元気に見えませんか?

疲労回復や滋養強壮に効果的だと言われていますが、それだけではなく香ばしい風味が食欲をそそる美味しいおつまみやおかずとしても優秀なのですよ。

今回は、そんなにんにくを丸ごと使ったレシピをご紹介したいと思います。

材料

にんにく:まるごと
ごま油:大さじ1~2
塩:ひとつまみ

ナツメグ:お好みで
ブラックペッパー:お好みで
ハーブ:お好みで

ニンニクの丸ごと焼き材料

つくり方

1:まるごとのにんにくの表面を、水をつけたキッチンペーパーで拭いて綺麗にします。

2:お尻側を切り落とします。

お尻側を切り落とします

3:ラップで包んで、500Wのレンジで2分加熱します。

ラップで包んで、500Wのレンジで2分加熱します

4:アルミホイルで台座をつくり、お尻側が上になるようににんにくをセットします。

アルミホイルで台座をつくり、お尻側が上になるようににんにくをセットします

5:塩をふりかけて、ごま油を上から静かに流し入れます。

6:1200Wのオーブントースターで2分加熱して焦げ目がついたら出来上がり。

1200Wのオーブントースターで2分加熱して焦げ目がついたら出来上がり

まるまる1個は余裕で食べられてしまう

出来上がったまるごとにんにくは、つるんと取れる実が柔らかく生の臭みが加熱することで軽減され、非常に香ばしくて美味しいのですよ。

個人的には、これにナツメグをつけて食べると俄然やる気がみなぎりますね。お好みでブラックペッパーやハーブをつけても美味しいですよ。

お好みでブラックペッパーやハーブをつけても美味しいですよ

ちなみに、食べた後口の臭さが気になる場合は、りんごを1/4個ほど食べるとすっきり爽やか、あんなに臭かったのが嘘のように口臭を消し去ってくれます。

そんなにんにくですが、血流を促進するビタミンB1が豊富の上、アリシンという物質がその吸収を高め、さらに活性酸素を除去してくれるのです。

体感としてどんな効果があるかと言えば、どっぷり疲れた体の疲労回復や元気の源になってくれ、元気が欲しいシーンで大活躍。

さらに悪玉コレステロールの上昇を抑え、血栓を防いでくれることから高血圧にも効果あり。血糖値の上昇も抑えてくれるために、ダイエッターの強い味方にもなってくれるようですよ。

ダイエッターの強い味方にもなってくれるようですよ

加えて、肉料理との相性が抜群な甘くスパイシーであるナツメグは、胃の動きをサポートし消化不良を整え、下痢を抑え整腸してくれるなどの作用があります。また、乳製品と一緒に摂ることで精力を強化する力もあると言われています。

特に中年にさしかかった人には驚くほどの効果を発揮するので、夜の元気が足りない……と思ったら、にんにく丸ごと+ナツメグでぐぐぐっと英気を養ってみてくださいね。

(貴崎ダリア / 画像・編集部撮影)

県外からも人が来る唐津のメジャー珍スポット『太閤一里塚』

今回は同じ唐津市内にあり前回よりメジャーであり県外からも訪問者が訪れるという珍スポット『太閤一里塚』の道祖神をご紹介したいと思います。

性不能夫婦の物語『夫のちんぽが入らない』から静かな魂の叫びを感じた

性不能夫婦の物語『夫のちんぽが入らない』から静かな魂の叫びを感じた

2014年に開催された文学フリマで販売された同人誌「なし水」に1万字ほどの長さで掲載された、こだまさんの自身の実話を元にした半自叙伝「夫のちんぽが入らない」が加筆修正され、2017年自身初の書籍である『夫のちんぽが入らない』が扶桑社から発売されました。

愛奴を持つ人、欲しい人の必読書『かわいい奴隷飼育術』

『かわいい奴隷飼育術』は、マゾの愛奴となることができる素質を持った女の子を見抜き、忠誠心ある従順な奴隷に育て上げるための必読書です。

【玩具研究家レビュー】ソフトな素材とフィット感が素晴らしいオルガスター

日々大人の玩具のサイトを巡り、妄想を巡らせている天汐です。一時期色々な玩具が手元に溢れていた時代がありましたが、最初に買ったものは『オルガスター』でした。

暑い夏を違う意味で熱くする『強壮かき氷』

今回は強壮作用のある食物を使って“彼につくってあげたい強壮かき氷”をご紹介したいと思います。

ページ上部へ戻る