膣ケアしてる?Amazon書籍部門で総合1位『ちつのトリセツ』赤裸々な告白が多くの読者に刺さる

Last update:

2017年3月に発売され、二度見してしまいそうな題名と、著者の赤裸々な告白が多くの読者の心に刺さり共感を呼んだ『ちつのトリセツ』(著・原田純 こみち書房)が、ついにAmazon書籍売れ筋ランキングで総合1位を獲得しました!!

女性器はなぜ衰えてしまうのか。
なぜ、今若い女性に衰えが広がっているのか。
健康な女性器と衰えた女性器は、どこが違うのか。
どうしたら、衰えを予防できるのか。
どうしたら女性器を若返らせることができるのか──。

本書は、これまで1,000人以上の出産介助や産後ケアに携わってきた助産師・たつのゆりこさんから「あなたの膣は干からびているかもしれない」と言われたことを機に、自ら実験台になってたつのさんのもとに通い、女性器について学んだ著者の赤裸々な体験記です。

女性器の黒ずみやにおい、尿もれや便秘、生理痛や性交痛、難産などは女性器の衰えが原因で起こっているのだと語るたつのさん。

たつのさんの教えを実践した原田さんの衝撃の体験レポートや、欧米やインドで行われている膣のケアや会陰マッサージ、膣のケアに関わる研究論文、アーユルヴェーダに伝わる女性の不調改善法、便秘解消法、不安や緊張をやわらげるリラクゼーション、オイルケア、骨盤底筋体操のコツなどが掲載。オトナ女子の必読書として、ぜひ不調に悩む人もそうでない人もこれからの一冊として手に取ってみてくださいね!

■商品詳細
書名: 『ちつのトリセツ 劣化はとまる
著者: 原田 純
監修: たつの ゆりこ
定価: 1,400円+税

(PinkMagazine編集部 / 画像提供・株式会社こみち書房、@Press

超精工! ミニチュアの大人玩具セットがすごすぎる

世の中には多くの大人の玩具があり夜の生活をサポートしてくれていますが、新進気鋭のアダルティック・トイメーカー「PROGRESS」から、超精巧…

フェティッシュの国・日本が誇るフェチフェス11が9月23日開催!!

9月23日秋分の日に、東京都中央区日本橋にて「フェチフェス11」が行われます! (さらに…)…

20179/16

「セックスが嫌い」 パートナーに口に出して言えない悩み

セックスレス夫婦というワードに対してどんな印象を持ちますか?仲が悪い、もしくは疲れてできない夫婦という印象でしょうか? (さらに&h…

20179/14

【場末ソープ嬢のチラ裏コラム】風俗のあんなお客様、こんなお客様

風俗店に来店されるお客様は、色々な欲望を叶えてもらうべく来店されますが、ちょっと特殊な方も多いです。なぜかそのようなお客様が印象に残ってしま…

日本人男性の平均チン長は約13センチ じゃぁ彼は?サイズ計測コンドーム入手してみた

アソコのサイズが気になる男性は多いと思いますが、サイズが計測できてしまうコンドームを見つけたのでご紹介したいと思います。

ページ上部へ戻る