膣に優しいローションってどんなもの?

アダルトグッズやドラッグストアで売っている性交用ローションを愛用している人が少なくない昨今。

デリケートな体を持つ女性は、体調によっても濡れ具合に差が出る場合があり、ちょっとしたことで潤いが足りず性交する際に痛くなってしまったりします。

そういうときに活躍するのが、各メーカーが頭を捻って開発したローションの数々です。

しかしながら、ローションを使ったはいいけれど肌が乾燥してしまったり、アソコの中が痒くなってトラブルが起きてしまったという話をよく耳にしませんか?

実は、ローションをプルプルさせ伸びをよくする成分の代表的なものに「ポリアクリル酸ナトリウム」があります。これは水分を大量に吸収して、粘稠性の高い液体をつくり出す成分です。

男性の自慰用ローションに多く含まれていて、肌につけると伸びがよく長時間のヌルヌルを実現します。

肌トラブルの原因になることも

実はこの成分、ヌルヌルさせる機能性としてはとても優秀なんですが、膣の中に入ると洗い落としづらく自然にも排出されづらいのです。それゆえに、残ってしまった場合はそこに雑菌が繁殖して炎症の原因となってしまうことも……。

さらに少量で大量の水分を吸収する性質から、たっぷり皮膚につけてプレイすると、洗い流した後にとても乾燥してしまうということもありえるのです。

女性の場合は構造上、性器が中に入り込んでいるために肌が弱い人や体が弱っている人が使用したときにトラブルを起こしやすくなってしまうようです。

もちろん全員が全員、トラブルを起こすわけではありません。女性用のローションでもポリアクリル酸ナトリウムを含むものはあり、それをトラブルなく愛用している人は多く存在しますが、トラブルを起こしやすいと自覚している人は、ポリアクリル酸ナトリウムが入っていない女性専用のローションや潤滑ゼリーを選んで使用することが多いのです。

リグレジャパン「サラタッチ」がオススメ

そんな中、攻めるアダルトグッズを生み出す気鋭のメーカー・リグレジャパンが6月15日に「サラタッチ」(1,111円+税)を発売しています。

ポリアクリル酸ナトリウムが使われておらず、肌に優しい成分だけでつくられたこだわりのローション。

拭き取りやすい成分である「ヒドロキシエチルセルロース」をベースに、保湿成分や肌に優しいヒアルロン酸、プラセンタエキス、コラーゲンが配合されています。実際に他社のポリアクリル酸ナトリウムが入ったものと比較したところ、非常に拭き取りやすく、またお皿に塗って1日置いておいたところポリアクリル酸ナトリウム使用のものはガビガビになってしまったのに対して「サラタッチ」はサラサラでマットな手触りになっていました。

洗い流す際も、ポリアクリル酸ナトリウム入りのものはなかなか頑固ですぐに流すことができなかった一方で、「サラタッチ」はサラッと流すことができました。

オーラルの際、口に入っても問題はなく、アナルにも使用ができるそうです。ただしリグレジャパン担当者によると「本来、お尻に使用するものはグリセリンベースであったり粘度が高めのローションを使用するので、あまり適してはいませんが、「サラタッチ」はどこに使っていただいても問題ありません」とのこと。

エッチを楽しむときは、やっぱり身体の後々のことを考えて快楽に身を委ねたいものですよね。これからローションを使いたい人や、今使用しているローションが体に合わないという人には、ぜひ「サラタッチ」オススメですよ。

(貴崎ダリア / 画像・編集部撮影)

飲み会でお持ち帰りされないためのガード10選

飲み会でお持ち帰りされないためのガード10選

今回は飲み会で「ヤリ捨て野郎」にお持ち帰りされないためのポイントを紹介。

地雷原を突破せよ!風俗店の地雷嬢あるある

地雷嬢。一体どんな種類があるのでしょうか。この20年業界を中から見つめてきた側として紹介していきます。

男性のアソコ、何て呼ぶ?

男性のアソコ、何て呼ぶ?

あなたは、男性の“アソコ”をなんて呼んでいますか? オブラートに包んだ“アソコ”という呼び方で直接的な表現を避ける人がほとんどですが、セックス中はそういう風に言う人は少ないのではないでしょうか?

スマホコミックでも人気の『エロスの種子』 大人の性愛と人情を人気漫画家が描く

『エロスの種子』がスマホコミックサイト・めちゃコミにて青年漫画部門の週間人気ランキングで4位となるなど多くの人から注目されています。

昨今ブームの「パパ活」にあるこわーい落とし穴

昨今ブームの「パパ活」にあるこわーい落とし穴

いつの世にも女性の中には一定数男性から貢がれ、そして楽をしてお金を得たいという人が存在し、この頃はそうした女性の活動を「パパ活」という言葉で表現することもあります。

ページ上部へ戻る