【玩具研究家レビュー】女性にも扱いやすい「電動バイブレーター フェアリーミニ」

この世に誕生してから、本来の目的外でもっとも知られるようになった商品じゃないかと常々個人的に感じている「電気マッサージ器」、略して「電マ」。

本来は肩こりなどを軽減するマッサージ器として誕生しましたが、いつの頃からか違うところにあてる大人が増え、さらに大人向け倫理ビデオでの頻繁での登場から、ただ電気店で売られるだけでも妙な存在感を放つまでになっています。

さて、その電マ。大人向け倫理ビデオのみならず、エロ小説だの漫画だのでも頻繁に登場します。実際どんなものか分かっていても音は?大きさは?と心配になるかと思われますが、なにより本当に強い振動なの?というのが使ってみたい人の疑問だと思います。

というわけで玩具研究を日々怠らない私が、今回は入門者向け「電動バイブレーター フェアリーミニ」でご説明します。

女性でも扱いやすい「電動バイブレーター フェアリーミニ」

フェアリーミニは株式会社メディアクラフトの人気シリーズ「フェアリー」シリーズの一つで、購入すると可愛い専用の収納袋がついてきます。お値段はネットショップでどこも2千円台後半で売られています。その専用袋は、生地がしっかり縫い付けられている上に、生地が透けていないので、きちんと仕舞えば一見すると分からないのが特徴です。

サイズは全長:250mm、ヘッド部直径45mm、重量が250g、初期のフェアリーに比べると、軽く、小さく女の子の手でも持ちやすいサイズの上に、ヘッド部分が現行で売られている上位版の「フェアリー」より10㎜ほど小さいので”ツボ”を狙いやすいだけでなく、振動は大きく変わっていないのも特徴。

たまに小説などを読んでいると。「電マのスイッチを入れた……」とありますが、こちらのフェアリーシリーズはクルクルと指先で回すコントローラー式。一気に強くするのもジワジワと攻めるのも、持った人次第なのです。

振動の方も思うほど大きな音ではないのですが、ただ固いところに当たると激しい音が響いて振動が腕を伝わります。なので使用中に落としてしまわないよう注意が必要です。

これも「玩具熱」には気をつけて

電源はコンセントからなので、無限に刺激を与え続けることが出来ますが、性感帯はどこもデリケートな部分なので、長時間の使用は気をつける必要があります。なにより、持ち手の部分が熱を持ち、外側を覆うピンクのパーツのつなぎ目が外れてしまいます。これで過去何度も買い換えましたから。なお、コンセントタイプが嫌という人のためにシリーズには充電式の「フェアリーミニ リチウムチャージ」も販売されています。

さて、初心者の方はまず服の上からこの振動を確かめてみてください。いくら初心者にお勧めとはいっても、いきなりはじめるのは時に刺激が強すぎることもあります。充分にウォーミングアップをして徐々に体を高めてイクことを目指しましょう。

もちろん使用後は、きちんとヘッド部分を除菌して収納してくださいね。
フェアリーシリーズにはサイズも色々あり、その上アタッチメントなども出ていますのでプレイの幅が広がります。その辺りのことについては、いずれこちらのコラムで続きをお話しますね。

<参考>
株式会社メディアクラフト「フェアリーミニ

(天汐香弓 / 画像・編集部撮影)

若い女性を中心に梅毒感染者急増中!!取り返しがつかなくなる前に検査して

若い女性を中心に梅毒感染者急増中!!取り返しがつかなくなる前に検査して

この数年で特に若い女性の梅毒感染者が急増。なぜ女性の感染者が増えてしまったのでしょうか?

言葉のテクニック エッチ中「女性器」をどう言われたら興奮する?

言葉のテクニック エッチ中「女性器」をどう言われたら興奮する?

エッチに尽力してる男性は言葉でのエロスについても積極的に与えてくれますが、女性器は何て呼ばれたら一番エッチなんでしょう。と言うか、グッとくるんでしょうか?

昨今ブームの「パパ活」にあるこわーい落とし穴

昨今ブームの「パパ活」にあるこわーい落とし穴

いつの世にも女性の中には一定数男性から貢がれ、そして楽をしてお金を得たいという人が存在し、この頃はそうした女性の活動を「パパ活」という言葉で表現することもあります。

飲み会でお持ち帰りされないためのガード10選

飲み会でお持ち帰りされないためのガード10選

今回は飲み会で「ヤリ捨て野郎」にお持ち帰りされないためのポイントを紹介。

県外からも人が来る唐津のメジャー珍スポット『太閤一里塚』

今回は同じ唐津市内にあり前回よりメジャーであり県外からも訪問者が訪れるという珍スポット『太閤一里塚』の道祖神をご紹介したいと思います。

ページ上部へ戻る